2018年8月25日土曜日

9月の日程とお献立。


8月も、あと1週間となってしまいました!
振り返ってみると、暑かったことより楽しかったことのほうがクローズアップされて
夏が過ぎ去ってしまうのが惜しく思われます。
今夏は、久しぶりの
フィレンツェ
初めての
ベネチア
憧れの
キャンティへ
10日間ほどの短い旅でしたが
充実の食とワイン
知らない街と人とのふれあいを楽しんできました。

フィレンツェのミケランジェロ広場からの眺望

9月のレッスンは、この旅の経験を生かしトスカーナ料理からヒントを貰って私なりにアレンジした献立になります。

・・・9月のお献立・・・

■茄子のブルスケッタ リコッタチーズ
トスカーナのパンは固くて味もなくボソボソした感じでそのまま食べても美味しいとは言えないかもしれません。
でも、トスカーナのお料理と合わせて戴くと、あら不思議!美味しくなるんです。
もともと塩もバターも使わないので日本のご飯みたいな感じなんですね。
レッスンではトスカーナのパンは使わずバゲットにしますが茄子のタルタルにリコッタチーズを乗せて浸み込んだ感じを味わって頂きたいと思います。

■トスカーナのサラダ
本来は固くなったトスカーナのパンを使って、水でふやかしたパンと生野菜を混ぜたサラダ(パンツァネッラ)がトスカーナサラダなのですが、最近はカリッとしたパンと熟成ペコリ―ノチーズやフレッシュなリコッタチーズ、またはモッツァレッラチーズなどを苦み野菜と合わせたお洒落なサラダが流行のようです。
レッスンではこの流行のサラダを作りましょう!

■白インゲン豆のスープ
トスカーナの人たちは、とにかくお豆好き!
サラダやスープなどのレシピがいろいろありますが、
今回は人参・セロリ・玉ねぎなどの野菜も加え、身体に優しいスープにします。

■タリアッテレ ラグーソース
トスカーナのラグーはサルシッチャ(ソーセージ)を入れたレシピが多いけれど
中々手に入りにくいし、好みもあるので今回はビーフとパンチエッタと野菜で作ります。
ローズマリーとセージを効かせたワイルドなラグーをタリアッテレに絡ませます。
タリアッテレは手打ちでモッチリ食感を楽しみます。

■マスカルポーネのセミフレッド カカオとオレンジ
マスカルポーネとカカオ・・・ティラミス?
となるところですが、セミフレッドのジェラートにしてカカオとオレンジのマリネと共に冷たいドルチェに仕上げます。アクセントにピスタチオをちょっと乗せて♪

キャンティの葡萄品種
サンジョベーゼ



・・・9月の日程・・・

    9月13日(木)11:00~(残席2)
    9月15日(土)11:30~(残席2)
    9月18日(火)11:00~(キャンセル待ち)
    9月21日(金)11:00~(キャンセル待ち)
    定員12名

・・・10月の日程・・・

    10月18日(木)11:00~(残席3)
    10月20日(土)11:30~(残席4)
    10月23日(火)11:00~(残席4)
    10月26日(金)11:00~(キャンセル待ち)
    定員12名

・・・11月の日程・・・

    11月15日(木)11:00~(残席2)
    11月17日(土)11:30~(残席7)
    11月20日(火)11:00~(残席8)
    11月22日(木)11:00~(残席4)
    定員12名

ベネチア
絵のような美しさ
Cooking Studio Y
                 進藤由美子

0 件のコメント:

コメントを投稿